書人を育て、書人の輪を広げ、書人が広がっていくこと。

日藝社は、日本文化の書道を継承し、その中で書技の向上と現代感覚を養いながら書人の輪を作ることを目的としています。

 
日藝社会長 山﨑知堂

会長メッセージ

日藝社は、日本文化の書道を継承し、その中で書技の向上と現代感覚を養いながら書人の輪を作ることを目的としています。

書学の3つの効果

字を上手にする 集中力を高める 老若の区別なく同じものを学び、友達の輪ができる

日藝社で書道を学ぶ

学習の流れ

日藝社では、配本(月刊誌)・練習・作品提出・成績発表といった一連の流れが基本となっています。 初心者から上級者まで、流れにそった丁寧な指導をします。 学習のサイクルが確立しているので、ご自分のペースでしっかり学習でき、継続することで実力がつきます。

書道が楽しくなるコツ

毎月出品された作品は検定係によって審査され、翌月の月刊誌の紙面上で成績を発表します。 定期的に行われる昇格試験で段級位の認定が行われます。 書道に対する理解が深まり自分の上達を実感できるので、自信がつき字を書くことが楽しくなります。 楽しいこと、続けたいと思えることが、生涯続けていくモチベーションになります。

いつでも入退会可能

受講を希望される方は、いつでも入会することができます。会員は何年でも継続して学ぶことができます。

日藝社 あれこれ

どのような人たちが学んでいますか?
小さいお子様から、定年後の方まで年齢・性別を問わずたくさんの仲間がいます。老若の区別なく同じものを学ぶことができるのも書道の魅力です。
書道を始める理由は?
字がきれいになりたい。親子で共通の習い事として始める。子供に字を教えたい。昔習っていた書道をもう一度学びなおしたい。始める理由は様々です。
定年退職後の今から始めるのでは遅いですか?
いいえ、書道は生涯の趣味であり、書友は一生の友です。いつから始めても遅いことはないのです。
引っ越してしまいこれまでの教室に通えなくなってしまいました。
日藝社では全国に支部の仲間がいます。まずはお近くに日藝支部がないかお探しください。 →支部案内へリンク
字が上手になれますか?
日藝社では月刊誌「日藝」をもとにした1カ月の学習が確立していますので安心して続けていただけます。

日藝社本部

住所
〒278-0055 千葉県野田市岩名2015
TEL
04(7129)2185(代)
FAX
04(7129)2186